SENTOM艇

日和の特徴とスペック

ひより

初めてシーカヤックに乗る方からベテランの方まで飽きのこないデザイン、乗り心地。
エポキシ樹脂を使うことにより、強度と耐久性を持たせ10年、20年、それ以上長く、乗り続けられるロングライフシーカヤック。 安定性と操作性の両方を兼ね備え、波風のある日でも、安心してツーリングができ、釣りにも最適です。

日本近海の波長の短い波に合わせて作っており、強風や波浪の中でも性操作能も高い。
体重、体格に関係なく乗れるように設計、広いコーミングは乗り降りの時のわずらわしさがありません。カヤッカーの動きを分析して考え、テストし尽くされたシート形状は、トラブルの多いバックストラップ(背当り)を無くしても長時間に渡り快適な漕ぎを実現しています。又、身体の大きな方の為にローシートもご用意してあります。
初期安定性がよく、風が強い場合でも安定感とスピードを併せ持つボトム形状・回転性が維持できるロッカー形状、又砂詰りの無い蓋付きスケグとの併用で直進性を調節できロングツーリングにも適しています。
安定がよく、速く、動きやすいので、安心して釣りにも使用することができます。フィッシングポイントへの軽快な移動は、FRPリジットカヤックの強みです。漕速度の速さは、従来のシットオンカヤックとは比べ物になりません。ロッドホルダー、後付けフィッシングコンソール(近日発売予定)等釣り用のオプションもご用意しております。
前後のハッチもFRP製で耐久性が良く、広い開口部は荷物も出し入れがしやすく収納力も十分にあります
安全性や荒天耐久性を考えスタンダードモデルは必要以上の軽量化はしていません。しかし全てのモデルで高耐久高強度樹脂を使いFRPの特性を生かした持ちやすい重量に仕上がっています。もちろん軽量仕様場合には高い強度繊維のケブラーやカーボンを多用することで、強度を損なうことなく軽い重量となっています。
エポキシケプラーカーボン素材とは

一般的にカヤックに使われているFRPとは、「ファイバーで強化されたプラスチック」と言う意味です。
様々な繊維と樹脂の組み合わせで、目的に合わせた特徴のある製品を生み出すことが可能です。
その中でも従来のポリエステル樹脂に代わって、特に機械的強度や海水耐食性の高い樹脂がエポキシ系樹脂です。
ポリエステルでは経年劣化による侵食「オズモーシス」などで、強度の低下が数多く見られますが、エポキシ系樹脂は侵食の心配が全く心配ありません。
又、強度も格段に高く、剥離や亀裂等のトラブルも大幅に減らせます。
高強度素材のケブラーやカーボンとの組み合わせで、さらにその特徴を生かす事も出来ます。
近年、航空機やハイブリッドカー、スポーツ競技の場で注目を集める素材も、この組み合わせが有って初めて可能な事です。
ポリエステルと比べて、高価であり高い加工技術も求められる樹脂ではありますが、洋上で長く命を預ける船の素材として、エポキシ系樹脂は必要な素材だと思います。

スペック
サイズ 全長:4520mm 全幅:600mm
コーミング
サイズ
850mm×460mm
重 量 ケブラーカーボンスペシャル 15kg
ケブラーカーボン 17kg
ガラス繊維とエポキシ系樹脂を使用
18.5㎏(季節やカラーによって誤差があります)
スケグ付き +1.2kg
3分割 +3kg
(ハンドメイドに付き重量誤差はあります)
価 格 スケグなし 350,000円 税別
スケグ付き +45,000円 税別
ロットホルダー2個 +10,000円 税別(取付費込み)
エポキシケブラーカーボンスペシャル(15kg)+170,000円 税別
エポキシケブラーカーボン  +80,000円 税別
3分割 +80,000円 税別
ボトム1色 デッキ1色 カラーオーダー 追加料金なし(種類はご相談)
グラデーション 2色以上 特殊カラー 別途お見積り
送 料 地域により異なります。
関東、中部、関西 15,000円~(税別)
それ以外は別途お見積
納 期 1ケ月~2ケ月
オーダーカラーサンプル(実際の色とは異なります。)
1.LY 2.Ye 3.Or 4.Re 5.DRe 6.Pi 7.Pu 8.DPu
9.PGn 10.LGn 11.Gn 12.DGn 13.VDGn> 14.MGn 15.MBl 16.MAB
17.Tu 18.Bl 19.DBl 20.LGy 21.DGy 22.Blk 23.Wh  
Page Top